⇒☆すべての記事をみる Read all articles

城、寺
記事一覧
⇒●限定1点!!今すぐ見る Will you buy a landscape painting of a Japanese female painter now?

⇒☆最初の記事からよむ Read the first article



⇒◆ブログで収入得る方法、今すぐ無料登録する(㏚)

上越市の高田城跡は、松平忠輝さまが建てた大きなお濠と三重櫓があるお城。。。

上越市高田城:9

□高田城跡

高田城は慶長19年(1614)に越後太守
松平忠輝の居城として築城されたもので、
石垣や天守閣はなく、御殿を中心に
広大な城郭で構成されている平城です。
築城は、幕府の命により国役普請で、
仙台藩主伊達政宗ら13大名によって行われ、
関川・青田川・儀明川の流路を変え、
天然の地形を効果的に利用しました。(中略)
平成5年に復元した三重櫓は御三階櫓と呼ばれ
城のシンボルでした。(略)
本丸を囲む内堀は薬研掘(やげんぼり)で、
現在も満々と水をたたえ、
昔日の面影を残しています。(以下略)

(高田城跡説明版より)





上越市の高田城も通過っ! 

立ち寄ってみましたよン☆ ヽ(= ´ー)ノ フッ…

上杉謙信公の戦国時代にわぁ~春日山城が越後国!

今の新潟県の首都だったんですけれどォ~

次にわ徳川家が入って

この高田城が首都になったんですよォ~





謙信公の春日山城を家康さまわ使わなくって、

新しくこの高田城を造ったんですぅ~♪ 

p(^‥^=q=p=^‥^)q ガンバッ!!

春日山城のような荒々しい迫力わありませんが、

すっごく広ォーいお濠がすばらしかったですわぁ~ん★

黄色いお花(カキツバタ?)も

綺麗でしたわ♪ ラブラブ(( (*--) ̄(エ) ̄)♪

高田城わ蓮のお花も有名なんですって!

素敵でしょうねー!





上越市の高田城城址公園わぁ~

とっても広くって!

駐車場もきちんと整備されてあるので

安心して散策できますよっ





最初の城主わ松平忠輝さま!英明な方でしたけれど

お父様の家康さまにわあまり好かれていなくて

最後わ諏訪家にお預かりになってしまいました。。。

(TωT;))ぐすん…

この高田城主のころわ忠輝さまの絶頂期に近いかも?





忠輝さま奥様、五郎八(いろは)姫さま実のお父様!

あの伊達政宗さまがこの高田城を造ったんですって!

壮麗な天守閣とかや石垣があるお城でわなく、

土塁とお濠を基調としたお城だったんですぅ~

でも確かに海のようにお濠が広くって

攻めるのわ大変そォ~。。。オオ!!@(」゚ロ゚)@」オオオッッッ





上越市の高田城わ設備もきちんとしていて

戦国時代のような荒々しい迫力わ感じませんけれどっ

街の人たちに愛される

綺麗な公園という感じがありましたぁ~♪

江戸時代に平和に国を治めるためにわっ

こーいうお城がいいのかも。。。

=(^‥^=(^..^=(^‥^=(^..^)=ニャンニャン





ち・な・みにっ!高田城三重櫓わぁ~

絵になりますけれどっ

こちらも復元されたもの。。。

残念ですねー





みなさまにとって今日がよい日でありますように・・・



□ きょうこのお気に入り度: 3(★★★☆☆)

■上越市高田城跡の場所
関連記事
スポンサーサイト
⇒◆infotopは・・・
⇒各種ポイントを現金へ交換、今すぐ無料登録する(㏚)
旅行記
記事一覧

甲信越ランキング

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:お城 




 ↓★記事をすべて読む↓
     P R
作者:きょうこのプロフィール

きょうこ☆彡

Author:きょうこ☆彡
歴史散歩が好きなカメラ女子です。日本国内の神社さまを参拝したり、美肌温泉めぐりをしたり、スィーツを食べたりして、お散歩やパワースポット女子旅を楽しんでいます♪きょうこのブログでゎ、きょうこが体験したことや、感じたことをそのまま書いていますのでっ、皆様もどうぞご参考になさってくださいませ。

↓↓◆最近の更新ゎこちら↓↓
   相互更新通知。。
     P R



we-ifd.org

バックリンクゲット

www.we-ifd.org 相互リンク

雑学事典

相互リンクSEOアクセス

サイト登録宣伝無料AUL

お気に入りドットコム 口コミ&ランキングの情報ポータルサイト。
口コミで評判になった旬な人気サイトも簡単に検索。ランキングもオススメ!

相互リンク検索エンジン~AtoZ♪Search~

ブログランキング

ブログ王ランキングに参加中!

BlogPeople「旅・民族/国内旅行」ブログランキング

⇒☆すべての記事をみる Read all articles

⇒☆最初の記事からよむ Read the first article