⇒☆すべての記事をみる Read all articles

城、寺
記事一覧
⇒●限定1点!!今すぐ見る Will you buy a landscape painting of a Japanese female painter now?

⇒☆最初の記事からよむ Read the first article



⇒◆ブログで収入得る方法、今すぐ無料登録する(㏚)

仁田忠常館跡は、源頼朝さまが立ち寄った香りが残る城跡。。。

仁田忠常館跡:2

□仁田忠常館跡

この堀は今から800年前頃、源頼朝の平家討伐に従うなど、
鎌倉時代初期に活躍した武将、仁田四郎忠常一族が居住した
仁田館の一部で、館の周囲に土塁を築くために掘られた
空堀(からぼり)です。
県下でも数少ない遺構の一つです。

(平成5年4月仁田昇氏作成説明版より)



源頼朝さま関連のっ!史跡としてとっても重要なぁ~

仁田四郎忠常館跡へも来ちゃいましたっ! ヽ(〃ω〃)ノへへっ

頼朝さまを助けて数々の合戦で

手柄を立てた方なんですって!

すばらしい武将ですわ~♪ v(・◎・)ブイッ





し・か・もっ!仁田忠常館跡わぁ~鎌倉時代にわ珍しくぅ~

空堀や土塁がありましたぁ~

まぁ~本当に鎌倉時代からかどうかわ、微妙ですけれどっ! ヘ(__ヘ)☆ヾ(^--^=)~おいおい





でもォ~頼朝さまがこちらのお屋敷に立ち寄ったりして!

石橋山の合戦とかに向かわれたとか想像するとっ

感動的ですよねーそう思いません? d(^∇゚*)ネッ





空堀や土塁の南側にわ、大きな川もありましたぁ~

防衛上でも考えられていますよねっ

頼朝さまの蛭が小島もっ!こォ~んなイメージかしらん? σ(゚、゚)はて?





ちょーっとご説明させていただきますとっ

仁田忠常館跡わぁ~土塁の北側にわ

慶音寺さんというお寺さんがあって

立派な大黒さまのお堂がありましたぁ

仁田忠常さまにあやかれるご利益も!

いただけそォ~ ♪わい(_△_)ノ( ̄▽ ̄)ノわい♪





土塁の南側わ私有地で!そちらに

仁田忠常さまご兄弟三人のお墓がありましたよっ





□仁田四郎忠常兄弟の墓

所在:函南町仁田素封仁田家邸内にあり、仁田四郎の
富士巻狩りの猪退治は有名である。

治承四年(1180)の山木判官平兼隆夜襲を初陣として
平家追討奥州藤原攻め等において数多くの手柄をあげ
頼朝の信が厚かった。頼朝の没後建仁三年(1203)、
北条時政の(謀略の)ために弟とともに殺された。
忠常37歳の時であった。

墓は中央忠常、右六郎忠時、左五郎忠正

(函南町教育委員会作成説明版より)





頼朝さまの部下として、活躍された

仁田四郎忠常ご兄弟ですけれどっ

やっぱり最後わ!政権の独裁を狙う北条時政に

謀殺されてしまったんですぅ~ 。・゚゚・o(iρi)o・゚゚・。

可哀想ですね。。。





でもォ~ワルーいのお父様を追放して!

北条政子さまと弟の義時さまが!

頼朝さまの意思を継いだしっかりした

鎌倉幕府を運営なさったんですぅ~

よかったですね♪

ブラック企業経営者をっ

どんどん減らしていくことが大事ですわ ヾ(●´▽`●)ノわーい☆





みなさまにとって今日がよい日でありますように・・・



□ きょうこのお気に入り度: 4(★★★★☆)

■仁田忠常館跡の場所
関連記事
スポンサーサイト
⇒◆infotopは・・・
⇒各種ポイントを現金へ交換、今すぐ無料登録する(㏚)
旅行記
記事一覧

甲信越ランキング

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:お城 




 ↓★記事をすべて読む↓
     P R
作者:きょうこのプロフィール

きょうこ☆彡

Author:きょうこ☆彡
歴史散歩が好きなカメラ女子です。日本国内の神社さまを参拝したり、美肌温泉めぐりをしたり、スィーツを食べたりして、お散歩やパワースポット女子旅を楽しんでいます♪きょうこのブログでゎ、きょうこが体験したことや、感じたことをそのまま書いていますのでっ、皆様もどうぞご参考になさってくださいませ。

↓↓◆最近の更新ゎこちら↓↓
   相互更新通知。。
     P R



we-ifd.org

バックリンクゲット

www.we-ifd.org 相互リンク

雑学事典

相互リンクSEOアクセス

サイト登録宣伝無料AUL

お気に入りドットコム 口コミ&ランキングの情報ポータルサイト。
口コミで評判になった旬な人気サイトも簡単に検索。ランキングもオススメ!

相互リンク検索エンジン~AtoZ♪Search~

ブログランキング

ブログ王ランキングに参加中!

BlogPeople「旅・民族/国内旅行」ブログランキング

⇒☆すべての記事をみる Read all articles

⇒☆最初の記事からよむ Read the first article