⇒☆すべての記事をみる Read all articles

城、寺
記事一覧
⇒●限定1点!!今すぐ見る Will you buy a landscape painting of a Japanese female painter now?

⇒☆最初の記事からよむ Read the first article



⇒◆ブログで収入得る方法、今すぐ無料登録する(㏚)

松原神社さまわ小田原一のパワースポットでっ!その!後北条氏守り神さまと吉兆の大亀のご利益は・・・

松原神社さま:1



◇吉兆の大亀

天文十四年(1545年)三月、小田原の海岸に現れた
大亀を土地の者が当社の地に持参したところ、
小田原北条三代当主氏康は、これを聞き、
吉兆なりとて参詣し舞を奉納した。

果たして翌天文十五年、関東管領上杉軍八万の兵を、
わずか八千の兵で見事に破り【河越夜戦】、
念願の関八州の平定に成功した。

この石像亀はその話に由来して作られた(略)ものと思われ、
現在でも大亀の甲羅を撫でると、
社運隆昌・心願成就・開運・勝利(転じて試験合格)に
ご利益があるとされています。(以下略)


(小田原総鎮守松原神社説明版より抜粋引用)





松原神社さまわぁ~戦国大名ォ~後北条氏の守り神さまでっ

戦国時代最大の巨城!小田原城の鎮守さまなんですよっ♪ おおっ。( ̄▽ ̄)

ちょーど東南の位置にご鎮座されていてっ!

風水的にも神様をお祀りするにわ!

適した場所なんですぅ~♪ φ( 'Θ') メモメモ





比較的荒れた感じの多い足柄平野の神社さまの中でもっ

きちんと神職の方がお祀りされていらっしゃる神社さまとしてっ

松原神社さまわぁ~すばらしいときょうこわ

感じましたよっ





ご祭神わとォ~ってもパワーがお強いスサノオノミコトさま、

ヤマトタケルノミコトさま、お稲荷さまですよっ

名古屋のういろう縁の場所が小田原にあるのでっ

ご祭神さまが熱田神宮さまに似ているのが

気になりますわぁ~





アクセスを言うとォ~、

松原神社さまわ現在の小田原駅から

歩いて約20分程度のところに

ご鎮座されていまぁ~す♪

小田原の歴史をお散歩しながら歩いても

いい感じに着いちゃいますわン☆ (*'~'*)ゞエヘヘ





神職の方がきちんと門を管理されていらっしゃいますし

手水も二宮神社さまのように藻が生えていなくって

清潔な雰囲気を維持されていらっしゃるのが

とってもすばらしいと感じましたぁ~





現在わ街の中ですので森が少ないのと

まわりにお濠が少なくなってしまっているのが

スピリチュアルパワーとして

残念なところ。。。





あと残念なのわ、小田原の中心が現在わ

鬼門の位置、小田原駅方面に移動してしまっていること。。。(ー”ー;)うーん

本来の小田原の繁華街わ、こちら松原神社さまの

門前町として栄えるのが正式な姿ですねー 





後北条氏の創業者!北条氏綱さまもっ!

そういう意味でこちらの松原神社さまを

きっと崇敬なさったんじゃないかしら? 





そしてそのご子息!北条氏康さまわぁ~

大亀が小田原沖に来たことを吉兆として

松原神社さまをご参拝なされてっ!

のちに戦国三大奇襲のひとつといわれるぅ~

河越夜戦の大勝利を達成なされましたよっ (〃・∇・)oすごいよぉ♪





これわぁ~あの毛利元就さまの厳島合戦にも匹敵する

大勝利で!この河越夜戦の大勝利で北条氏康さまわ

事実上~関東の支配を達成しちゃいましたぁ~

松原神社さまから「成功勝利」のご利益をいただけたんですねー (v^ー^v)ブイ





ち・な・みにっ!三大奇襲あとひとつわぁ~

織田信長の桶狭間の戦いですよ





松原神社さまわ延喜式式内社さまや一宮さまでわ

ありませんけれどっ

小田原の町をいつまでも支えてくださっている

とってもパワーがお強いすばらしい神様だと

きょうこわ思いました! ありがとう☆ヾ(@⌒ー⌒@)ゞ





みなさまにとって今日がよい日でありますように・・・



□ きょうこのお気に入り度: 5(★★★★★)
・清浄度:4(★★★★☆)
・パワーレベル:3(★★★☆☆)
・ご利益指数:4(★★★★☆)

■松原神社の場所
関連記事
スポンサーサイト
⇒◆infotopは・・・
⇒各種ポイントを現金へ交換、今すぐ無料登録する(㏚)
旅行記
記事一覧

甲信越ランキング

テーマ : 神社
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:神社さま 




 ↓★記事をすべて読む↓
     P R
作者:きょうこのプロフィール

きょうこ☆彡

Author:きょうこ☆彡
歴史散歩が好きなカメラ女子です。日本国内の神社さまを参拝したり、美肌温泉めぐりをしたり、スィーツを食べたりして、お散歩やパワースポット女子旅を楽しんでいます♪きょうこのブログでゎ、きょうこが体験したことや、感じたことをそのまま書いていますのでっ、皆様もどうぞご参考になさってくださいませ。

↓↓◆最近の更新ゎこちら↓↓
   相互更新通知。。
     P R



we-ifd.org

バックリンクゲット

www.we-ifd.org 相互リンク

雑学事典

相互リンクSEOアクセス

サイト登録宣伝無料AUL

お気に入りドットコム 口コミ&ランキングの情報ポータルサイト。
口コミで評判になった旬な人気サイトも簡単に検索。ランキングもオススメ!

相互リンク検索エンジン~AtoZ♪Search~

ブログランキング

ブログ王ランキングに参加中!

BlogPeople「旅・民族/国内旅行」ブログランキング

⇒☆すべての記事をみる Read all articles

⇒☆最初の記事からよむ Read the first article